2017年12月17日
1667/1000 御所の内公園(京都市下京区)

京都御所からは直線で5キロ以上離れたJR西大路駅付近に、七条御所ノ内という町名があります。これは、この付近に平安末期に平清盛の邸宅・ 西八条殿 があり、そこに清盛の孫にあたる 安徳帝 が御座した時期があったことに因むものらしいです。 と、説明は読んだのですが、邸宅は八条で、町名...

2017年12月16日
1666/1000 宮の森公園(京都市南区)

宮の森公園は、京都市街地の西部、桂川にもほど近い堀場製作所の本社工場の隣にある公園です。市街地にしては広めの約8,300平米あり、この地区の中心的な公園だと言えます。

2017年12月15日
1665/1000 西ノ庄(淵の西)公園 (京都市南区)

西ノ庄(淵の西)公園は、京都市右京区の西高瀬川と旧天神川の合流点付近にある小公園です。 公園名は、市の正式名称でもカッコつきのダブルネームであるようです。

2017年12月14日
1664/1000 西中公園(京都市右京区)

西中公園は、京都市右京区の西京極地区にある小公園です。 所在地が「西京極中沢町」なので、省略して「西中」なのかと思いましたが、日文研のデータベースで 1929年(昭和4年)の地図 を見ると、ちゃんと西中という地名が掲載されていました。 三方を道路に囲まれ、三角定規のセットの...

2017年12月13日
1663/1000 桂橋公園(京都市右京区)

桂橋公園は桂川にかかる桂大橋の東にある小公園です。 この橋が、明治の中頃までは桂橋、近代工法で架け替えられてからは桂大橋と言うようなのですが、公園名は「桂橋」、そして所在地は西京極橋詰町にあたります。 桂川の堤防の縁にあるため、堤防上を走る道路から見ると3~4メートルほど落...

2017年12月12日
1662/1000 浅原公園(京都市西京区)

浅原公園は京都の桂地区で、阪急桂駅と桂離宮、桂川に囲まれた一角の住宅地にある小公園です。 大雑把に言って園内の西半分が遊具のある園地、パーゴラで中央を仕切って、東半分が背の高いフェンスに囲まれてボール遊びなどのできる広場になっています。

2017年12月11日
1661/1000 先斗町公園(京都市中京区)

京都の花街・グルメ街である先斗町(ぽんとちょう)は、幅2メートルほどの細い道沿いに町家作りの店が軒を連ねます。こうした地区には公園が少ないものですが、一箇所だけポッカリと、戦時中の「建物疎開」で町家を撤去した跡が公園になっています。

2017年12月10日
1660/1000 すずめのお宿緑地公園(東京都目黒区)

江戸末期から明治、大正の頃までは「 目黒たけのこ 」というのが有名だったそうです。 昭和に入って住宅開発が進むようになると竹林は急速に姿を消したようですが、屋敷林として残っていた竹林が区に寄贈されて公園となったのが、すずめのお宿緑地公園です。

2017年12月9日
1659/1000 碑文谷公園(東京都目黒区)

碑文谷池は自然の湧水を水源とし、江戸時代から付近の村々の水源として使われてきた池だそうです。1932年(昭和7年)に地元から当時の東京市に寄付され、現在では池と周囲とを合わせて目黒区を代表する公園の一つとなっています。