Breaking News
Loading...
2013年1月31日
256/1000 紅葉山公園(福島県福島市)

No.255の県庁前公園 で少し触れましたが、福島県庁の敷地は江戸時代の福島城の中心部にあたります。現地にあった復原推定図によれば、県庁から道を渡った所の駐車場は本丸御殿、県庁建物のあるところが馬場、そして現在の紅葉山公園は「二の丸御外庭」だということです。

2013年1月30日
255/1000 県庁前公園(福島県福島市)

その名のとおり福島県庁の前にある公園です。 といっても交差点に面した一角が石張りの広場になっていて、パーゴラやベンチが置かれている程度のものです(写真ではパーゴラの奥の方に広場があるように見えますが、こちらは隣接する小学校のグラウンドです)。

2013年1月29日
254/1000 新浜公園(福島県福島市)

福島市の新浜町にあるので新浜公園。 「新浜」なんて町名は、たいていは海岸近くの埋立地や干拓地にありそうなものですが、盆地の真ん中の福島市の、それも阿武隈川からは1kmほど離れた中心市街地にあります。詳しいことは調べていないのでわかりませんが、阿武隈川がもっと暴れていた古い時代に...

2013年1月28日
253/1000 信夫山公園(福島県福島市)

信夫山は福島市街地の北にそびえる標高275mの山で、市街地のどこからでもよく見え、また市街地への眺望も良いことから、福島市のシンボルと言える山です。 古くからの信仰の山でいくつもの神社が祀られ、また花見や紅葉狩りなどの遊興地としても知られており、明治の頃から公園となっています。...

2013年1月27日
252/1000 福島市児童公園(福島県福島市)

「児童公園」は都市公園法でいうと、同法が1993年(平成5年)に改正される以前にあった公園の種別で、現在は街区公園と呼ばれているものです。以前は都市内の小さな公園は子供の遊び場としての役割が主だと考えられていたのですが、よく見たら子供だけじゃなく大人だって憩うし、お年寄りだって体...

2013年1月26日
251/1000 せんだん公園(福島県福島市)

福島市の競馬場の近くにある30m四方くらいの小公園。外周に遊具を置いて、中央は広場になっています。 訪れた時期が冬だったので丸裸でさっぱりわかりませんが、ジャングルジムの後ろにあるのがセンダンの樹ではないかと思います。 そしてトイレが妙に立派なのが気になります。とりたて...

2013年1月25日
250/1000 森合町公園(福島県福島市)

No.249の福島ふれあいパーク のすぐ西側に、市営住宅に囲まれるような小公園があります。こちらが森合町公園です。市営住宅にもプレイロットがあるので、妙に公園が充実した団地になっています。 わりと最近に園路などをリニューアルした雰囲気で、バリアフリー型の園路が公園内を縫って真...

2013年1月24日
249/1000 福島ふれあいパーク(森合町緑地) (福島県福島市)

福島駅から、市街地の北にそびえる信夫山へ向かう途中にある公園。都市計画上は森合町緑地、通常使われる名称としてはふれあいパークということのようです。 後ろに見える保健福祉センターの前庭のような存在になっており、福祉センターの周りには他にも福祉関係の施設が集まっているので、その辺の...

2013年1月23日
248/1000 脇浜海岸通公園(神戸市中央区)

No.247 で登場したHAT神戸ですが、町名で言えば全域が「脇浜(わきのはま)海岸通」にあたります。その町名を冠した小公園が脇浜海岸通公園です。 これが公園のほぼ全景。海に向かって開けているので開放感があります。 HAT神戸を東西に貫く幹線道路を跨ぐ大きな歩道橋があ...

2013年1月22日
247/1000 HATゆめ公園(神戸市中央区)

HAT(ハット)神戸 は、三宮の中心市街地から東へ1kmほど離れたところで、阪神・淡路大震災で被災した臨海部の工場跡などを再開発してできた新しいまちです。東西2km、南北300mほどの細長い区域に高層住宅と大型商業施設、官公庁、美術館、防災センターなどが整然と並び、戸建住宅はあり...

2013年1月21日
246/1000 内間東公園(沖縄県浦添市)

浦添市と那覇市との境界近く、市営住宅に囲まれるように作られている小公園です。 公園入口にはお洒落な半円状の門があります。 No.238のひらりん公園 ほど立派な「門構え」になっているものは珍しいですが、沖縄の小公園にはこうした門が設置されていることが多いように思います。 ...

2013年1月20日
245/1000 皆福地下ダム公園(沖縄県宮古島市)

No.229の富名腰井戸 の時に触れましたが、宮古島は島全体が隆起した珊瑚礁由来の石灰岩でできており、これが隙間だらけで非常に水を通しやすいため降った雨がすぐに地下に染みこんでしまいます。したがって池や川ができにくく、水の確保には苦労する土地柄です。 しかし石灰岩層の下には水を...

2013年1月19日
244/1000 城辺福里第2市営住宅の公園(沖縄県宮古島市)

以前、宮古島の城辺(ぐすくべ)に行った時に道路から見かけて気になっていた団地のプレイロットに行ってみました。お目当てはこちら、巨大シーサー遊具です。 宮古島では No.232のカママ嶺公園 で巨大シーサー滑り台に出会いましたが、それには及ばないものの相当な大きさです。お尻...

2013年1月18日
243/1000 竹中山展望公園(沖縄県宮古島市)

No.230の東平安名崎公園 に行った帰りに、道路沿いに大きな園名板が出ていたので少し山道を分け入ってみました。 その先の丘の上にあったのが、この展望台。3階建ての建物くらいの高さがあります。展望公園とは言いますが、展望台とその周りの駐車スペースしかありません。 上...

2013年1月17日
242/1000 大野越公園(沖縄県宮古島市)

大野越(おおのごし)公園は、宮古空港から北東へ2キロほど離れた場所にあり、宮古島市の「 熱帯植物園 」を中心とする大規模な公園です。公園の開園区域に隣接して市立博物館や少年自然の家があり、また「大野山林」と呼ばれる丘陵尾根上の美しいマツ林とも一体的に散策などを楽しむことができます...

2013年1月16日
241/1000 福山農村公園(沖縄県宮古島市)

「農村公園」は、農林水産省の補助施策メニューにある公園の種類です。したがって都市部ではなく農業地域にあります。規模の大きなものは農業体験施設(摘み取り、もぎ取り等)や産直販売所などを備えて「農業公園」と名乗るものもありますが、小さなものは集落の中にある普通の公園です。 宮古島...

2013年1月15日
240/1000 健康ふれあいランド公園(沖縄県宮古島市)

宮古島の北の端、東シナ海に突き出た半島部にあるのが漁業や製塩で有名な狩俣集落。そこの西海岸に唐突にあるのが健康ふれあいランド公園です。 狩俣集落の中心からは直線距離で1.5キロほど離れてサトウキビ畑で隔てられており、どちらかと言えば集落住民よりも外部からの誘客を目指してつくられ...

2013年1月14日
239/1000 下地公園(沖縄県宮古島市)

2005年に市町村合併により宮古島市となった旧・下地町にある公園で、陸上競技場、野球場、テニスコート、体育館などがあり、下地地区のスポーツやレクリエーションの拠点となっています。 目立つのは両翼100mの広々とした野球場で、プロ野球・オリックスバファローズの2軍キャンプの練習...

2013年1月13日
238/1000 ひらりん公園(沖縄県宮古島市)

No.237のはりみず公園 から少し東へ行くと、また別の港湾関連の緑地公園があります。こちらの愛称は「ひらりん公園」で、平良(ひらら)港とマリンを結びつけた愛称だそうです。 道路と港湾とに挟まれた細長い敷地で、いちおう公園として開園してはいるのですが、港湾直近の後背地にはイマ...

2013年1月12日
237/1000 はりみず公園(沖縄県宮古島市)

宮古島の中心である平良市街地は、だいたいが標高20~30mくらいの台地上にあります。この台地の西北端、平良港へと連なるあたりが古くからの宮古島の中心地であり、漲水泊(後の平良港)から聖地である 漲水御嶽 を経て宮古政庁である「蔵元」へと至る石畳道が整備され、その周りに学校所、社寺...

2013年1月11日
236/1000 池原公園(沖縄県宮古島市)

池原公園は、2005年に合併して宮古島市となった旧・下地町の役場(現在は宮古島市の下地庁舎)の目の前にある公園です。 ステージのある芝生広場と、いくつかの遊具のある遊具広場があります。庁舎の目の前ということであり、地区の祭りなどに使い勝手の良い公園なのではないかと思われます。 ...

2013年1月10日
235/1000 福里公園(沖縄県宮古島市)

2005年に市町村合併で宮古島市となった旧・城辺町の中心である福里地区にある公園です。 さほど大きな公園ではなく、やや奥まったところにありはしますが、城辺小学校・幼稚園、図書館、市営住宅などに隣接しており、なにかと使い勝手の良さそうな公園です。 敷地は尾根上に細長く取られて...

2013年1月9日
234/1000 パイ・パイ・パーク(沖縄県宮古島市)

No.233のパイナガマ公園 のすぐ隣に、それとは別の小さな公園があります。その名もパイ・パイ・パーク(正式名称は「みなと緑地公園 下里緑地」のようです)。港湾整備の関連事業でつくられたものですが、東屋、ブランコ、山遊具などがあって、仕上がりは児童公園です。

2013年1月8日
233/1000 パイナガマ公園(沖縄県宮古島市)

No.201のタカマサイ公園 で「14世紀に宮古島の豪族が琉球王に帰順入貢したところ、言葉が通じないために留め置かれた」という話が出てきました。今でも宮古方言は難しいと言われており、実際に戦前生まれくらいの年配の方が話す方言は、島外者には(沖縄本島の人でも)まったく聞き取ることも...

2013年1月7日
232/1000 カママ嶺公園(沖縄県宮古島市)

カママ嶺公園は平良市街地の西部にある大きな公園で、市営球場や陸上競技場があり、また隣接地には合同庁舎や市保健センターなどもあって、旧・平良市を代表する公園です。 公園敷地の東・北半分が平場で、西・南半分は上部が住宅地になっている丘の斜面にあたります。おそらく、この丘が「カママ嶺...